Ta.aoblog

国内・海外問わず幅広い層の方に役立つ旅行ブログ

【2020年最新版】上越新幹線で約2時間!新潟県の観光スポット5選

新潟県の観光スポット

f:id:aoblogceo:20200308002647j:image

新潟県は、毎年多くの観光客が訪れる場所として知られています。特に新潟県はスキー場が多いため、毎年冬場はスキー客でとても賑わっています。

今回はそんな新潟県のおすすめの観光スポットを厳選して、5つ紹介していきます。

 

 

 

 

 

 

1.月岡温泉

f:id:aoblogceo:20200308002658j:image

月岡温泉は新潟の奥座敷とも呼ばれる温泉地で、年間約60万人の人が訪れる新潟県で一番人気の温泉地です。

泉質は日本で2番目に多い硫黄を含む温泉です。硫黄成分は血液の流れを良くし、体を芯から温めてくれる素晴らしい温泉です。

さらに美容やアトピーなどの効能があることから「美肌の湯」と呼ばれているため女性からとても人気がある温泉地になっています。

月岡温泉はなんといっても美しいエメラルドグリーンの色をした温泉が特徴的で、色鮮やかな温泉を楽しむことが出来るうえ、季節や天気によって乳白色に変化することもあり、温泉の色の変化なども楽しめます。

新潟県に行くことがあったら月岡温泉は絶対行くべき場所と言えます。

 

2.佐渡金山

f:id:aoblogceo:20200308002708j:image

日本最大の離島であり、新潟県の西部にある佐渡島に佐渡金山はあります。佐渡島には今昔物語集などにも登場するほど、古くから「黄金の島」として知られていました。

3人の山師により1601年(慶長6年)に開山された佐渡金山は、徳川の財政を支え続けた場所としても有名です。

明治時代には西洋からの技術者を招き、機械化・近代化が進められ、日本の近代化に大きく貢献した場所でもあります。

佐渡金山の坑道跡、採掘施設、製錬施設などが国の重要文化財にも指定されており、さらに2010年(平成22年)にユネスコの世界暫定遺産リストに記録され、本登録に向けた準備がなされています。

ぜひかつての日本の財政を支えた佐渡金山を訪れてみてください。

 

3.日本三大峡谷・清津峡

f:id:aoblogceo:20200308002720j:image

清津峡は上信越高原国立園内にある渓谷で、1941年に国の名勝および天然記念物に指定されており、さらに富山の黒部峡谷、三重県の大杉谷とともに日本三大峡谷の一つとしても有名です。

巨大な岩壁がV字型の大峡谷をつくり、巨大な柱状節理による険しい岩肌の峡谷美とエメラルドグリーンの色をした清流、さらに秋の紅葉と清津峡は素晴らしい眺めです。

清津峡には4か所の見晴所があり、その中でも清津峡渓谷トンネルは幻想的な風景を眺められ足たり、写真を撮ったりすることができることからインスタ映えスポットとしてもとても人気があります。

年齢関係なくどの年代の方でも楽しむことができるので、絶対くべき観光スポットです。

 

4.かぐらスキー場

f:id:aoblogceo:20200308002732j:image

新潟県は冬の時期になるとたくさんのスキー客でにぎわう場所でもあります。

さらにかぐらスキー場は、上越国境の美しい眺望を楽しみながら滑ることができる最高のロケーションです。

ゲレンデは、全部で23コースあり、初心者から上級者までスキーを楽しめるようになっています。さらに子供でもスキーができる小さなゲレンデも用意しているため、大人から子供まで、そして家族で楽しめるスキー場なので、とてもおすすめです。

東京から車、もしくは電車で約2時間半で行くことができ、アクセスも非常に良いため新潟県でスキー場に迷ったらまずかぐらスキー場で間違いありません。

 

5.苗名滝

f:id:aoblogceo:20200308002744j:image

長野県との県境にある苗名滝は、「日本の滝100選」にも選ばれた滝で、落差は55mに及びます。

柱状節理の玄武岩壁から落ちる水の様子は素晴らしいの一言で、周りの風景も秋は紅葉、春の雪景色、夏は新緑と四季折々の素晴らしい景色を堪能できます。

さらに苗名滝は、近ずくにつれて地震が起きたような地響きをするため別名・地震滝とも言われており、他の場所ではできない少し変わった体験をすることができます。

苗名滝もぜひ新潟に旅行する際はぜひ訪れてほしい観光スポットです。

 

 

 ↓ブログ村のランキングに参加しています。

 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

 

以前書かせていただいた旅行関連の記事です。

こちらもぜひチェックしてみてください。

よろしくお願いします。

 

aoblogceo.hatenablog.com

aoblogceo.hatenablog.com

aoblogceo.hatenablog.com