Ta.aoblog

国内・海外問わず幅広い層の方に役立つ旅行ブログ

【2020年最新版】鳥取県の観光スポット3選

鳥取県観光スポット

f:id:aoblogceo:20200303155054j:image

鳥取県は中国地方にある県であり、鳥取砂丘をはじめいくつかの観光スポットがあることで知られています。他にも多くの温泉地があったり、カニなどの海鮮系の食事を堪能できる場所がたくさんあったりなどとても魅力的な場所です。

今回はそんな鳥取県のここだけは行きたい観光スポットを3つ紹介していきます。

 

 

 

 

1.鳥取砂丘

f:id:aoblogceo:20200303154635j:image

鳥取県の顔とも言える存在であるがこの鳥取砂丘です。そんな日本最大級の砂丘は10万年の歳月をかけて生まれたとも言われており、日本人のみならず海外からの観光客もたくさん訪れる場所でもあります。

砂丘を見るだけでも楽しいですが、鳥取砂丘ではパラグライダーやサンボード、セグウェイなどのアクティビティを体験することができ、様々な角度から鳥取砂丘を楽しむことができます。

鳥取県に旅行する際は必ず訪れてほしい場所です。

 

2.砂の美術館

f:id:aoblogceo:20200303154644j:image

鳥取砂丘の砂と水だけを使用して制作された、砂の彫刻「砂像」を展示する世界に唯一の美術館です。

世界トップレベルの砂像彫刻家がとても繊細で、迫力のある立体的な作品を作っており、とても神秘的な世界を堪能することができます。

しかし、年明けから春にかけては、新しい作品の準備や制作のために休館になるので、観光する際は注意してください。

素晴らしい場所ですので、ぜひ日程を合わせて訪れてほしいです。

 

3.三朝温泉

f:id:aoblogceo:20200303154652j:image

三朝温泉は鳥取県を代表する温泉地で、かつては源氏のゆかりの温泉地ということで、知られています。

中国山地に続く三徳山の麓に湧く温泉で、約800年以上前に発見された源氏ゆかりの伝説の古湯でもあります。

三朝温泉は世界屈指のラジウム温泉で、日本一のラドンの含有量を誇る放射能泉です。

そのため効能が非常に豊富で、神経痛やリューマチ、痛風、高血圧など、とても体に良いことから温泉療法を実施する医療機関が多数あります。

また三朝温泉は自然に恵まれた温泉地としても大変有名で、カエルの鳴き声や川の流れる音が響き、のんびり温泉地で過ごしたい方にとって最高の場所と言えます。

ぜひ鳥取に行く際は三朝温泉に宿泊してみてください。

 

おまけ

f:id:aoblogceo:20200303154854j:image

鳥取県には関西圏にお住まいの方は車で訪れるという方もいると思いますが、東京などの関東にお住まいの方は新幹線で行くことが多いと思います。

そんな時におすすめしたい駅弁があります。

それは「アベ鳥取堂」が発売している「元祖かに寿し」です。地元の漁港で水揚げされたカニがたっぷり入ったお弁当で、半世紀を超えるロングセラーを誇る鳥取の名物駅弁です。

酢飯の上に、錦糸卵を敷き、カニ棒肉とほぐし身が彩良く並べられている最高のお弁当です。

「アベ鳥取堂」は明治43年に創業した老舗のお弁当屋さんで、他にも多くの有名なお弁当を作っていますが、まず何か名物を食べたいという方にはこのお弁当はぴったりですので、ぜひ食べてみてください。

 

まとめ

鳥取県はおいしい食事もたくさんあり、観光スポットも多数あり、旅行するには最適な場所だと感じます。

さらに鳥取は温泉も有名で、三朝温泉、皆生温泉、はわい温泉などのたくさんの有名な温泉地があり、関西圏の方には人気の観光地となっています。

ぜひ今回の記事を参考に鳥取県への旅行を考えてみてください。

 

 

↓ブログ村のランキングに参加しています。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

 

以前書かせていただいた旅行関連の記事です。

こちらもぜひチェックしてみてください。

よろしくお願いします。

 

aoblogceo.hatenablog.com

aoblogceo.hatenablog.com

aoblogceo.hatenablog.com